HIROMU LIFE BLOG

日常に起こったことを記録していきます。口だけじゃなく自分が行動することによって証明する。「この人に勇気をもらった。僕も、私も頑張ろう」と思えるような事を書きます。極真空手。趣味→筋トレ。基本顔出ししていきます。

自分のやりたいことを見つける

 

 

まずはじめにいきなりなのですが...

 

自分が今やりたい事は、本当に自分のやりたい事ですか?

 

親、第三者から言われてやっている事ではありませんか?

 

本当に自分のやりたい事を見失ってはいませんか?

 

もちろん、親や第三者を疑っているわけではありません。

親などは特に、自分を一番近くで見てきているわけですから、その方などの助言は必要だと思います。

けれど、

その人達が言っていることは本当に正しい事なのか?それを疑う視点で見れると、自分の本当の気持ちに気づけたりするものです。

 

これは心理学的本に書いてあった事なのですが、「正しさを疑え」というテーマです。

ざっくりまとめると、自分を苦しめているのは、世の中的に「正しい」といわれている事が原因である。ということです。

「正しさ」を疑う事によって、違った視点で物事を見れるということ。

 

僕はこの「正しさ」とはなんなのか?という視点で考えた末、自分の本当のやりたいことを見つけることができました。

 

それが、コーチンと言われているものです。

 

そのことに関しては、次回話したいと思います。

 

ぜひ、いいねやコメントお待ちしています!!

筋トレを始めて三ヶ月!身体の変化!

僕は2019年4月から、本格的に筋トレを始めました!

 

始めたてはこちら↓

https://www.instagram.com/p/BwUmEgQg2aw/

身長178cm

体重57kgでした。

まあ典型的な痩せ型ですね^^;

 

そして三ヶ月後がこちら↓

https://www.instagram.com/p/B0QRO7xhDVL/

この時は体重60kgです。

身体の見た目はほぼ変わってないので、2kgは筋肉で増えました。

 

この三ヶ月間は、色々な人の動画を見て、(どうやったら体重が増えるのか)を追求する毎日でした。そして筋トレに関してはジムに行きだしたりと、トレーニングに関しても本格的にやりだしました。

 

ざっと書きましたが、どのような生活していたのか気になる方がいましたら、ここに書きたいと思いますので、コメントいいねお待ちしています!!

空手、目標達成まで、筋トレの中で、どの内容のブログが見たいですか?

今まで少し自分の過去のことをブログに書いてきましたが...

 

どんな内容のブログが見たいですか?

f:id:hiromu9730:20190622010849j:plain

ジャンルとしては

1.5歳から始めた空手と、高校生で一度辞めたのに大学生で復帰した話

2.自分が目標を決めるようになったきっかけと達成までの道のり

3.筋トレを始めた理由

 

この中で見たいものをコメントしてください!

 

 

どんどんコメント待っています!!

 

(重要!)町田〜江ノ島ランニング決行#最終回

問題は帰りだった。

 

疲労なんかとうにピークに達していた。

 

「普通は片道だけだろ?何頭おかしいことしてんの?」

そんなような事をやる前に言われたような。

 

 

でも自分の心は前向きだった。

確かに側からみたら馬鹿なことかもしれない。でもそんな馬鹿な事をしてるのは俺だけだと思う。今俺は成長できるチャンスなんだ。そんな特別感を味わえてる自分が今世界で誰よりも幸せじゃねえか?

 

 

そんな心持ちで町田へ向けて走り出した。

 

町田に向けて走る

開始から30分ほどで、とうとう膝にきてしまった。

 

2分間ほど走ってはすぐに歩いた。

心では走れていても身体がついてこなかった。

それでも今回は走り切ると決めた。

ゆっくりのペースでも走った。

 

俺の友達は動画を頑張って撮ってくれていた。

普通に考えて70kmママチャリで走る事自体キツイ。

それでもついてきてくれた。

俺はその友達の頑張りをも胸に走った。

 

 

 

5時間が経過してあと町田まで1kmという地点まで辿り着いた。

最後の力を振り絞り1km全力で走った。

休まずにひらすらに。

ここが踏ん張りどころだと。

 

そして…

f:id:hiromu9730:20190616181933j:image

総計12時間。町田⇄江ノ島ランニング完走!

 

「終わった…」

 

ここで安心し、自然と言葉は何も出なかった。

疲れすぎて友との会話は少なかったが、何か感じ取ってくれたものがあると思う。

 

 

最後に…

これを見てくれた人に伝えたいです。

 

「今現状の生活に満足している人はそのままでいいと思う。

でももし、僕と同じように人生に飽きを感じ、何かしたいなと思った時。

何か目標を設定して、それに向けて挑戦してみたらいい。

結果ももちろん大事だと思う。

結果が良かったら、それが自分の自信になるだろうし、

ダメだったら、それまでの過程を見直して、改善して、何度でも挑戦すればいい。

努力した分、それなりの結果が待っていると思うから。

 

〜目標がなかなか見つからないという人へ〜

まず大きなものじゃなくて、小さい事からコツコツと始めたらいいと思う。

自分がしてる事として、

  1. 日記を書く(やりたい事を書く)
  2. 筋トレをする(週5回)
  3. 食事管理をしっかり記録する

1と3は毎日やると決めた。

 

こんな些細なことで構わないから、自分なりの目標を設定して、やり続けたらいい。

毎日継続してやる事が大事。

 

そしたらいつか必ず目標が自分の前に現れるはずだと思う。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

何かここ聞きたいとか要望ありましたら、書かせていただきます。

宜しくお願いします。

 

町田~江の島ランニング決行#2

第一弾江の島ランニングが終わったその日から...

 

自分は格闘技で足腰を鍛え、江の島完走を目標に日々鍛えてきた。

 

次は三か月後の2月にやろうと決めていた。

正直、格闘技の練習と当時は学生だった事もあり、テスト期間等などでランニング練習ができず、下準備ができなかったと今では思っている。

 

 

そして少ししか練習ができずに、当日を迎えた。

 

町田~江の島往復ランニング第2弾出発

当日はコンディション最高。天気も最高で町田を朝4時に出発した。

 

走っては少し休み、ストレッチしながら走った。

前回の反省も踏まえて休みは最小限に抑えた。

 

開始から2時間、半分走った。

ペースが順調すぎ、膝のコンディションが最高すぎて「こんな余裕だったか?」と笑えて来るぐらい楽勝だった。

 

コンビニで30分ほど朝飯休憩した後、再出発した。

写真は同中の朝焼け。

f:id:hiromu9730:20190606200345j:plain

日の出を見ながら走れるなんて...最高だ。

 

 

それから少しは順調だったのだが、道路にでてあと少し!と思った頃からが長かった。

 

全然着かない。

 

そこから力を振り絞って着いたのが3時間後。

なかなかいいペースだった。

f:id:hiromu9730:20190616014808j:plain

問題は帰り。

そこそこ足への疲労は溜まっていた。

 

一番の難関といっても過言ではない。

 

でも友達はチャリで来ているから俺だけ電車で帰れない。

そもそもお金をその時点で使い切っていたから帰る手段はランニングしかなかった。

 

自分はその追い込まれた境地に立っている瞬間が大好きだった。

 

1時間ほど休憩して、再出発した。

 

次回、町田~江の島往復ランニング。最終回

 

果たして結果はどうなるのか。

 

 

そして、読んでいただいた方に

 

僕が一番伝えたいことを話します。

町田~江の島ランニング決行#1

町田⇔江の島往復ランニング挑戦決定

挑戦を決めた時の自分の心情は高ぶっていた。

 

もともと俺は周りと同じ事をする事が好きじゃなかった。

レールの上の道を歩くのが好きじゃなかったのかな。分からないけど。

 

だから、

誰もしないようなぶっ飛んだ事がしたかった。

きっと馬鹿だなって言われることは当然分かっていた。

それでも俺は今回の挑戦が成功すれば、将来自分の自信になると思っていた。

 

 

 

10月11日に、「一ヶ月後に挑戦しよう」と決め、その日からほぼ毎日ランニングし続けた。

たとえ雨でも、台風でも。

いきなり走ったからか、昔から患っているオスグッドも出てきて、雲行きは怪しかった。

それでも膝が壊れてでもやると決めていた。

ここで諦めたら後悔すると思っていたから。

 

 

2018年11月11日   町田⇔往復ランニング決行。

当日はなぜが前日飲みすぎで二日酔いという最悪のスタート(笑)

二人の仲のいい友達にチャリで同行してもらい、動画を撮影してもらう事にした。

 

朝4時スタート

 

出だしは好調だった。

友達と仲良く話しながら走る余裕まであった。

 

 

だが

1/3過ぎてコンビニで休んでから再出発した時、膝がとてつもなく痛くなった。

練習の時もだった。「まじか...」とは思った。

 

 

14時頃江の島到着

結局片道は足を引きずりながら江の島までたどり着いた。

正直帰りまで走る気力は残っていなかった。

 

 

走り始めた。

数秒で歩いた。

痛すぎて歩けなかった。

けど休んだらもっと痛くなるから歩くしかなかった。

 

これ以上歩いていたら何時になるか分からないと判断した友達が

「交換しよう。片道だけでもお前はよく頑張ったよ」

 

こんな情けない事があるか?

自分で決めた事なのに、俺のわがままに付き合ってくれたのに、沢山時間かけて、挙句の果てに友達に走らせる。

 

 

恥ずかしかった

 

悔しかった

f:id:hiromu9730:20190615033549j:plain



普通の人だったらもうやらないだろう。

 

だがその時の俺はそうは思わなかった。

心に決めたのだ。

 

もっと練習して、膝直して、また挑戦して成功してやる!

 

こうして、町田⇔江の島往復ランニング第二弾が幕をあけようとしていた。

 

次回に続く。

 

 

 

 

 

人生を変えたある人との出会い

僕はよく家でYouTubeを見ます。

テレビ離れが問題視されている現代、YouTubeを見る人は多いんじゃないかと思います。

 

僕はいつものようにYouTubeを見ていた時、「AbemaTV」というチャンネルを目にしました。

そこには一時期世を沸かせた

亀田興毅にボクシングで勝ったら1000万円」

がやっていました。

f:id:hiromu9730:20190613184201j:image

その企画に4人の挑戦者がオーディションを勝ち抜き参加しました。

その中の1人

「ジョーブログ」

という人がいました。

 

のちにこの人が僕の人生を変えることになるとは思いもしませんでした

 

 

「ジョーブログ?YouTubeよく見てるけど知らんなあ」

と思って始めは興味をもたなかったんですが、

ある日ふとした時にジョーさんの南米縦断という動画を最初から見ました。

 

全46話を見終わった時、僕の心情はとんでもない変化をしていました。

「こんなカッコいい人日本にいるのか?ジョーさんみたいに死に物狂いになりながら旅してる人がこの世にいるのか。俺もいつか外国を旅してみたい!誰もやらないような、思いつかないような事をしてみたい。そしてそれを世界中に発信していきたい。色々な事に挑戦してみたい!」

 

その後ジョーさんはボクシングを始め、一度は落ちたプロテストに再度受け合格しました。

この時点でもカッコいいと思うのに、その過程をYouTubeでジョーさんは発信し見ている僕は、1人の男に感動しました。

 

「俺も何かやるしかねえ」

この一ヶ月僕はある1つの計画をしました。

 

「町田⇄片瀬江ノ島(計約65km)をランニングで往復!」

 

これを決めた俺はやる気に満ちていた。

 

 

次の記事に詳しい事を書こうと思います。